FC2ブログ

春のG1 炎の十番勝負+1 皐月賞

尾頭橋町内会長です。おかげ様で、世間並みにゴールデンウィークということ
で、旅にやってまいりました。目的地は山陰で、本日は米子泊です。旅ネタは、
また改めて投稿いたします。

さて、K-BARうまなり「春のG1 炎の十番勝負+1」、第3戦は皐月賞でした。

小生のエントリー馬は、17プレイ でした。
同馬は9着だったので、今回はポイントなしです。残念。
今週は、14番人気4着のデボネアをエントリーした方が、一番高得点でした。

皐月賞は人気割れだったこともあり、とんでもない高得点は発生しません
でした。小生は不的中だっただけに、ゲーム的には幸いということになります。

とはいえ、まだ3戦。2ケタ人気でも好走すれば、一気にひっくり返るゲーム
ですので、逆転されるのは十分にありうる話です。まあ、スタンスを変えずに
穴予想に徹することです。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲
スポンサーサイト



皐月賞前夜祭

尾頭橋町内会長です。
4/23の土曜日も、例によってK-BARうまなりへ突撃いたしました。

K-BARうまなり 開催中

お店には先客が2名。20代半ばとお見受けするお二人です。
聞けば、競馬歴は3年と4年。競馬の日は、早い時間から勝負して、メインの
ころには金がなくなる、などとという失敗もたまにあるそうです。

これぐらいのキャリアの今、一番競馬が楽しいころのようですね。
「自分がレースで見た馬の仔が出てくると楽しいですよね」
「今だと、ディープインパクトの仔が出てきているからどうですか?」
とマスターが水を向けると、やっぱりその通りのようです。

話の内容から、まだPOG方面には手を出していないようですが、もしかすると
そっち方面にも行きそうな感じがします。


競馬歴3~4年といえば、小生も、ある意味競馬に一番ハマっていました。
思い出深いのは、2002年秋華賞。ファインモーション→サクラヴィクトリア
で決まったレースです。そこで、生涯最高払戻を受けたのです。

当時競馬をしていた方ならすぐわかるでしょうが、この1,2着馬、本命サイド
です。そこで最高払戻ということは、相当な金額を突っ込んだのです。普段と
わずかな差とはいえ、払戻機でお金を数える時間がそれなりに掛かった間は、
何とも言えない高揚感がありました。そして、金が出てきたときには、今で
言えばまさにドヤ顔でしたね~。

ただ、当時相当な金額を遣っていたのは、何も秋華賞だけではなく、結果と
して高い授業料を払ったのですが・・・。


さて、初めのお二人に話を戻すと、若い人は、少なくともお二人の周囲では、
あまり競馬をしないそうです。職場ではおじさんと、まあ40~50代の方だと
思いますが、そんな諸先輩と競馬の話をして、喜ばれているそうです。

競馬に限らず趣味一般はそうでしょうが、年齢や立場や、時にはそれ以上の
ものを超えて、人と人とを結びつける面白さがあります。「釣りバカ日誌」の
ハマちゃんとスーさんみたいなものです。

小生も、ながさき苑のマスターや、馬友N氏、そしてもちろんK-BARうまなりで
出会う方々は、競馬なくして出会うこと、そしてもちろん話すこともなかった
ことでしょう。こうしたつがなりを思うにつけ、競馬には感謝しています。
まあ、お金は結構なくしましたけどね。

--------

そうそう、皐月賞の小生の本命馬当てクイズの結果を忘れていました。
マスターの回答は、「カフナ」。

んー、不正解です。というかマスター、小生の上を行っています。
正解は、先日の皮算用の通り、「プレイ」でした。桜花賞、マイラーズCは
クイズをしなかったと思いますので、これで、2勝2敗の五分となりました。


この後、予想大会にもご参加のS氏が5名ほどで来店されたりして、週末らしい
K-BARうまなりでした。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

記事100件目達成のお礼

復興支援ポスター ひとりじゃないよ、ひとつだよ。

尾頭橋町内会長です。
いつも拙ブログをお読みいただき、ありがとうございます。

拙ブログ「尾頭橋町内会長の皮算用」も、おかげ様で当記事をもって100件目
となりました。昨年12/23にブログを開始して以来、4ヶ月あまりで達成した
ので、月25件の投稿という計算になります。

これだけの記事を書くことができたのも、たった今この記事をお読み
いただいている皆様からの有形無形の後押しと、ネタという刺激を与えて
くださる小生の周りの方々のおかげと思っております。

競馬そのものの話よりも、周辺ネタの方が多い嫌いはありますが、今後とも
自然体で記事を書かせていただきたいと思います。
これからも、「尾頭橋町内会長の皮算用」をよろしくお願いいたします。


最後になりましたが、東日本大震災から四十九日を迎えた本日ですが、被災
された方々、そして大切な人を失った方々には、お辛い日々と思います。小生、
復興のために直接何かができる訳ではありませんが、日本国の一員としてこの
国で生きていくことが、ひいては国全体の復興につながるものと信じます。

「がんばろう」とは申しません。せめて共に今日を生きてゆきましょう。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

皐月賞の皮算用(2)

尾頭橋町内会長です。

早速、買い目です。

◎17プレイ
○5ナカヤマナイト
▲11ベルシャザール
以下△6,9,12です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

皐月賞の皮算用

尾頭橋町内会長です。
いよいよ1週遅れで皐月賞がやってきました。
穴馬券的に今のところ気になるのが、プレイとノーザンリバーです。

詳細はいずれ書きますが、予想人気順を小生なりに弾き出すと、
プレイ12番人気、ノーザンリバー10番人気となります。

一方、小生使用の某数値では、
プレイ5番手、ノーザンリバー13番手となります。
ただし、前走からの上昇度を加味すると、
プレイ4番手、ノーザンリバー3番手となります。

したがって、プレイ、ノーザンリバーとも能力の割に不人気なおいしい馬
といえ、穴馬券的に当然重視すべき対象です。同様に、リベルタスや
オールアズワンもおいしいのですが、脚質や枠順で割引が必要なため、
小生としては冒頭に挙げた2頭を重視します。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

4/15のながさき苑

尾頭橋町内会長です。
4/15の金曜日、ナゴヤドーム→K-BARうまなりと流れた後は、もちろん
ながさき苑です。アップで撮ったのでわかりにくいですが、これはながさき苑
の入口に掲げてある、おすすめ品の看板。「あさりの酒蒸し」など楽しみです。

おすすめ品の看板

かなり遅くなったので、賑わっていたというお客さんも大方はけていました。
ということで、迷わず入口近くの指定席に陣取りました。


毎回くどいようですが、これがないと始まらない。「生と枝豆と餃子」の三種
の神器を注文です。

生ビール1

枝豆

餃子

我ながら、このワンパターンによく飽きないものと思いますが、実際、ほぼ
毎週ながさき苑へお邪魔するのもワンパターンだし、そもそも毎週末にこう
して飲むこと自体ワンパターンです。ワンパターン、何が悪い。特に大震災
後は、その思いを強くしております。

ちなみに、ジョッキがよく冷えているので、飲んだ後ジョッキの壁に残る泡が、
こうしてシャーベット状になるぐらいです。

生ビール2


三種の神器に引き続き、「いかオクラわさび風味」です。スピードものですね。
実は、枝豆よりも先に出ています。

いかオクラわさび風味

今までの経験から、おそらく「季節の五点セット」の一つかと思って見ると、
果たしてその通りでした。

季節の五点セット

ということで、「新たまねぎツナサラダ」。

新たまねぎツナサラダ

そして、「本日の刺身」はカンパチでした。

本日の刺身 カンパチ

楽しみにしていた「あさりの酒蒸し」です。香ばしい感じがするほど、よく
味がしみていて、そうでありながら新鮮な感じを失っていない。シンプルな
メニューと思うのですが、だからこそごまかしが効かず、味の違いが出るの
でしょう。

あさりの酒蒸し

こちらも楽しみにしていた「穴子の天ぷら」です。

穴子の天ぷら

以前書いたような気もするのですが、小生、天ぷらは大好物です。揚げ物全般
にわたって大好物とまではいかないので、恐らく天ぷらの食感や、衣が自己
主張し過ぎないところなどが自分に合っているのだと思います。

もう一つ理由として思い当たるところがあります。バブル華やかなりしころ、
当時の職場近くに天ぷら専門店がありました。バブルのころとはいえ、小生の
行く店なので、お値打ちなランチがある店でした。

とは言え、天ぷら専門店。初めてカウンターに座り、大将の出す揚げ立ての
天ぷらを食べたときのおいしさといったら、大げさでなくカルチャーショック
というより他ありませんでした。

それまで、スーパーで買ってきた代物か、揚げ立てならせいぜい自宅の夕食で
出て来る程度しかなかったので、サクサクで温かい衣がこれほどおいしいもの
とは知りませんでした。それでいて、ネタの味を殺さず、まさにネタと衣と
天つゆの三位一体のハーモニー。今でも忘れられない味です。

--------

季節の五点セット以外にも、「カツオのたたき」、

カツオのたたき

「手羽先揚げ」、

手羽先揚げ

「海老マヨ」をいただきました。

海老マヨ


生ビールを除きここまで10品ありますが、30分弱ですべて揃いました。諸条件
が違うとはいえ、さすがにランチで日ごろ鍛えているだけのことはあります。
マスターと、ながさき苑のホープS氏にとって、この程度は楽な部類なのかも。

結構食い散らかした後ですが、全体はこんな感じ。

テーブル全景

--------

初めに触れた通り、この日はながさき苑突撃が遅くなったので、バイトの
Rさんも帰りがけでした。話を聞いてみると、今日は新しいバイトさんが入った
そうです。それもRさんの後輩とのこと。マスターの話では、小生と10分ほど
の差で入れ違いだったそうですが、しまったなぁ~。

Rさんは、小生より遥かに若いのでいつも生き生きしているのですが、この日
は後輩さんに仕事を教えていたそうで、さらに生き生きとした話しぶりでした。
Rさんもながさき苑へ入って約1ヶ月ですが、早くも後輩に教えるとは、さすが
若さ。吸収が早いものです。小生は最近仕事の覚えが悪くて・・・とは単なる
愚痴です。

ナゴヤドーム→K-BARうまなり→ながさき苑のローテーションは、皐月→
NHK→ダービーローテの松○○厩舎並みのハードさ。この後、小生は早々に
ダウンしたようですが、ハードながらも変化に富んだ楽しい晩でした。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

K-BARうまなりでの健康談義

復興支援ポスター 日本は、負けない。

尾頭橋町内会長です。すでにJRAから発表あったので間違いないでしょうが、
皐月賞は何とか無事に東京競馬場で開催されそうです。計画停電が見送られて
いる現状など、条件が好転してきたことは、素直に喜ばしいことと思いたい
ところです。もちろん、復興というにはあまりにも早過ぎますが・・・。

--------

さて、4/15の金曜日、ナゴヤドームでの失意を癒すべく(?)K-BARうまなりに
突撃いたしました。お邪魔したところで、先日もK-BARうまなりでお会いした
K氏とご挨拶。K氏はちょうどお帰りになるところでした。


しばらくして、常連のM氏がご来店。M氏も小生も、来店頻度は低くはないの
ですが、曜日が違うようで、お会いするのは久し振りです。ちなみに、M氏は
某サウナ経由で出撃とのことです。

そのM氏、職場の健康診断で血圧が高いと言われたとのこと。去年は正常
だったのに、3回測っても同じように高い数値だったそうです。小生もその
数値を聞きましたが、あまり詳しくない小生もちょっとビックリでした。


そこで話に入ってきたのが、後からご来店のK氏(冒頭のK氏とは別人)。
曰く、「薬を飲まなくちゃイカンよ」「脳の血管が切れたら大変だよ」と
我々をビビらせるご発言。まあ、本当のことなんですけどね。
とても還暦には見えないほど若々しいK氏のお話だけに、重みがあります。


ちなみにM氏、健康診断の日はショックのあまり(←ウソ)午後から仕事を
休まれたそうです。ところが、K-BARうまなりの前に先程の某サウナで測った
ところ正常値だったとのこと。体調や条件によって血圧が変動すると聞いた
ことはありますが、それほど変わるものなのでしょうか?


そんな話をしていると、昨年のことですが、マスターが健康診断を約15年振り
に受けたという話に。あまりに久し振りだったのと、マスターの普段の生活
パターンから、回りからは散々脅されたそうです。ですが、受診結果は、
幸いなことにセーフでした。

15年振りになったのは、会社勤めを離れたためなので仕方ない部分もあり
ますが、今年は、また健康診断を受け損ねたそうです。これからガタが出て
くる年齢なので(笑)、次は真面目に受けた方がいいですよ、マスター。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

ナゴヤドーム開幕戦

尾頭橋町内会長です。
4/15の金曜日、ナゴヤドームへ馬友U氏とプロ野球観戦に行ってきました。
対戦カードは中日×阪神ナゴヤドームの開幕戦です。

ナゴヤドームの入場券


ナゴヤドームの外壁には、こんなパネルがデカデカと飾られていました。
今年もこんな画が見たいなぁと思う小生は、地元ドラゴンズファンです。

中日ドラゴンズ2010セ・リーグ優勝記念パネル


と思いつつドームの中へ入ると、信じられないことに0-5のビハインド。
4回の攻防が終わった時点とはいえ、いきなり帰りたい気分です(苦笑)。
その上、この通り黄色い法被を着た人が多い、ここはレフトスタンドです。
これはちょっとした拷問なのかも。

レフトスタンドの風景


こうなりゃ飲むしかない。ということで、出張帰りの馬友U氏の差し入れ、
崎陽軒の焼売を酒肴にビールを飲みます。って、どこでも飲んでいますが。

ビールと崎陽軒の焼売


試合は、若手の福田選手が藤川投手からホームランを打ち、1点差に追い
すがるもそこまで。4-5で中日の負けでした。

中日はその後も調子が上がらず、今日4/19の時点で7年振りの単独最下位。
ペナントレースはまだ始まったばかりとはいえ、何とか巻き返してほしいもの
です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

競馬好きK氏との競馬談義 ~4/8のながさき苑~

尾頭橋町内会長です。今日の帰り道は、雨でした。それも、一時は春の嵐と
言っていいほどの降りでした。今朝のうちは晴れていたためか、折り畳み傘の
人が目立ち、小さな折り畳み傘で歩いていた人は、かなりずぶ濡れでした。
小生は、普通の折り畳み傘だったので、まだマシでしたが。

さて、4/8の金曜日、K-BARうまなりに引き続いて、ながさき苑へ突撃いたし
ました。ながさき苑は、この日もいつも通りの週末の賑わいです。
まずは今日も、「生と枝豆と餃子」の三種の神器をいただきました。

生ビール


枝豆と餃子で生ビールをいただいていると、ドーンと大皿が出てきました。
「にぎり寿司」です。

にぎり寿司

確かながさき苑は中華料理系の居酒屋だったはずですが、いつもながら
マスターのレパートリーの広さには感心します。それにしても、いつ酢飯を
作ったのでしょうか。


にぎり寿司を食べているうちに、「ホッケの開き」も登場。以前に「掛け値
なしにうまい」と書きましたが、相変わらず身がほくほくしていておいしい。
箸がどんどん進みます。

ホッケの開き


あとは「カニ玉」ですね。こちらもちょくちょくいただきます。中身たっぷり、
「あん」たっぷり、贅沢なカニ玉です。

カニ玉

--------

寿司やホッケをいただき始めたあたりで、以前も紹介した、競馬好きのK氏が
合流してくださいました。4/8といえば、桜花賞前々日ですので、競馬好きK氏
のお目当ては当然桜花賞予想です。

答を先に書くと、というかすでに「桜花賞の皮算用」に書いてあるのですが、
K氏の本命はライステラスです。

K氏の理由として、桜花賞はこのところ外枠が来るケースが多く、13番という
外枠に入ったこと。また、阪神JF3着、チューリップ賞2着という好成績にも
かかわらず、それほど人気にならなさそうなこと(実際5番人気でした)。
このあたりを強く推していらっしゃいました。

こうして聞いてみると、競馬好きK氏は中穴党のようですね。しかし、穴馬券
購入をモットーとする小生としては、同馬はまだ生ぬるい人気です。積極的に
反対するほどではないにしても、小生の軸としては今一つですね~。

ということで小生は、温めておいた軸馬フォーエバーマークでした。この馬、
実はK-BARうまなりのマスターにも疑問視されたぐらいなので、結構な穴馬に
なりそうです(実際12番人気でした)。

また、前週の大阪杯でレコード決着となるほどだったので、スピードに長けた
同馬に有利な馬場であること。そんな馬場で絶好の最内枠を引いたこと。
また、近親スティンガーとこっそりと良血であることあたりが理由でした。
まあ、距離不安はありましたけどね(←実際これが的中)。

近親スティンガーに反応したのが、ここながさき苑のマスター。小生より遥か
に競馬歴の長いマスター、スティンガーのうんちくを語るとともに、フォー
エバーマークにも少し興味を示してくださいました。

--------

ところで、料理の画像が3点しかありませんが、3品しかなかった訳では決して
なく、競馬好きK氏と桜花賞予想で盛り上がり、画像を撮るどころではなかった
のです。

こうして桜花賞の予想を熱く語り合いながら、ながさき苑の夜は更けていった
のでした。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

マイラーズCの皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、買い目です。

◎8ガルボ
○13ゴールスキー
▲9スマイルジャック
以下△1,2,18です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

協賛レースのDVD

中京競馬場の桜 2010高松宮記念の日

尾頭橋町内会長です。昨日の金曜日は、午後からあいにくの雨となり、
名古屋の桜も落花盛んとなりました。まあ、雨が降らなくてもかなり散って
いたので、また来年のこの季節を楽しみにしましょう。

さて、先週4/8の金曜日にK-BARうまなりへ突撃いたしました。
翌日は予定があったため、久々の金曜突撃です。
お邪魔してみると、お~さすが金曜日。先客が2桁に達し、ほぼ満席です。

そんな中、N氏とH氏の顔もありました。
このお二人、以前話題にした協賛レースの主役と発起人です。

この日は、そのレースのDVDが出来上がったので、K-BARうまなりへお持ち
くださっていました。ということで、当然のことながらDVD鑑賞会となりました。
先に全体構成を書いてしまうと、本馬場入場~レース~表彰式という、
レースを構成する要素が一通り収められています。

今回、主役や発起人はもちろん、協賛者もウィナーズサークルに入ることが
できました。ですから、主役のN氏夫妻はもちろん、発起人のH氏他、K-BAR
うまなりメンバーが結構映っていますね~。小生は現場へ行けなかったのです
が、協賛者の半数ぐらいは行かれたのではないでしょうか。

それでも、エンドロールで協賛者全員の名前が流れ、何と先頭に、小生
「町内会長」の名を載せていただいておりました。ありがたいことです。
ただ、このエンドロールを見て、「Vシネマっぽい」と言っている方がいらっ
しゃったのは、ここだけの話です。

この日は、「伝説の元常連さん」U氏にもお会いすることができ、充実した
ひとときでした。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

春のG1 炎の十番勝負+1 桜花賞

尾頭橋町内会長です。桜花賞の帰り道、WINS名古屋近くにある金山公園の
桜です。ソメイヨシノと桜花賞。競馬ファンにとっては、これこそが春の
風物詩です。

金山公園の桜


さて、K-BARうまなり「春のG1 炎の十番勝負+1」、第2戦は桜花賞でした。

小生のエントリー馬は、1フォーエバーマーク でした。
同馬は5着だったので、単勝オッズ/5の884pの加算です。

今週も、12番人気5着のフォーエバーマークをエントリーした参加者が、
一番高得点となります。

桜花賞は人気薄が上位に来なかったため、あまり差はつきませんでしたが、
多少なりとも引き離した形になりました。とはいえ、まだまだ序盤戦。
気を引き締めて進まなくてはいけません。

もちろん、そろそろ実馬券でも回収を図りたいところです。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

馬友N氏の祝勝会

尾頭橋町内会長です。名古屋の桜は、散り初めの場所も増えてきましたが、
まだ満開が続いています。残念なことに、週間天気予報では、金曜日が晴れ
のち雨となっていますので、花の命もこのあたりまでとなりそうです。

さて、4/3の日曜日、馬友N氏主催の祝勝会が行われました。

話はさかのぼること、その1週間前。3/27の阪神10R梅田Sで、馬友N氏が
スーパーヒットを放ったのです! レース結果は、1着サンライズモール、
2着サイモントルナーレ、3着シャアという顔ぶれ。1,3着はそれぞれ1,2番人気
だったのですが、2着サイモントルナーレが何と14番人気。馬連で3万、3連単
は18万馬券となったのです。

当日夜になり、N氏より「吉報」と称したメールが届き、仰天しながらも翌日
には祝勝会の予定が決まっていました。

そもそも、毎レース参加する訳でもない馬友N氏が、なぜこのレースに参加
したのか? また、なぜサイモントルナーレを選ぶに至ったのか? このあたりは
後ほど書きましょう。

--------

今回の祝勝会は、馬友N氏らしく(?)ランチという企画でした。

まずは、WINS名古屋最寄りの金山駅に集合。今日のメンバーは、馬友N氏、
N氏の彼女Aさん、そして小生の3名です。会場はフランス料理店と聞いていた
ので、後ほど競馬を楽しむ予定とはいえ、普段のヨレヨレの競馬スタイルでは
なく、一応ジャケットなんぞを羽織って参りました。

お邪魔したのは、金山駅からほど近い「レ・ザンジュ」というお店。

レ・ザンジュ外観

今しがた書いた通りフランス料理店です。
店はビルの地下にあるので、階段を下って店の中へ。


入ってみると、目の前に飛び込んできたのは、値札のついた野菜たち。

ここは八百屋か1

ここは八百屋か2

実は、事前に「レ・ザンジュ」をネットで調べていたときに、ある方のブログ
で「ここは八百屋か!」という件がありましたが、小生もやはりまったく同じ
印象を持ちました。「ここは八百屋か!」

後で店の奥様にお聞きしたところ、シェフであるご主人の実家が八百屋を
営まれているとのこと。だから、こうした形で野菜を並べていらっしゃるのだ
そうです。値札がついているので、この野菜たちは当然販売されていますよ。
もちろん、レストランの食材も新鮮な野菜にもこだわっているそうです。


前菜は撮り忘れましたが、これが本日のコースランチです。

ごはんとスープ1

ごはんとスープ2


おっと、ここでオーナーである馬友N氏からのリクエストです。

実はN氏、馬券をゲットした日のレース前に、当たったらお揃いの時計をゲット
するという約束を彼女のAさんとしていて、それを見事叶えた次第です。
ということで、記念写真を所望されたので、謹んで撮影させていただきました。

ペアウォッチで記念撮影


記念撮影後もコースは続き、魚料理~肉料理~デザートといただきました。
魚や肉はもちろん、こだわりの新鮮な野菜もおいしく、実に幸せなひとときを
過ごせました。

魚料理

肉料理1

肉料理2

イチゴのデザート


馬友N氏からの再度のリクエストで、デザートとペアウォッチで記念撮影。

デザートとペアウォッチで記念撮影

--------

ところで、件の梅田Sについて、なぜ馬友N氏がこのレースに参加したのか?
また、なぜサイモントルナーレを選ぶに至ったのか? そのあたりの話はと
いうと・・・

初めは、N氏は梅田Sで勝負の予定はなかったそうです。ところが、N氏とAさん
は最近ガンダムを見直しているそうで・・・、と来ればもうおわかりでしょう。
そう、結果として3着馬になった「シャア」を新聞で見つけたので、急遽参戦
した訳です。

レースを検討しているうちに、1番人気のサンライズモールで、軸は堅いと
いう結論になったそうです。また、2番人気シャアも馬券圏内は堅いという
ことで、3連単で1着サンライズモール固定→2,3着にシャアまでは決まり
ました。

ここで相手になる馬の検討に移るのですが、3番人気ミダースタッチ(5着)は、
ほぼすんなり決まりました。と、ここで、馬柱を見ているうちに、馬柱のある
部分が目についたそうです。

それは、父ゴールドアリュール。ダートならゴールドアリュール産駒だろうと
いう閃きがあったとのこと。そう、たった1頭のゴールドアリュール産駒が、
サイモントルナーレだったのです・・・。

いや、当たるときってこんなものですね。お見それいたしました。

--------

レ・ザンジュでのランチを終えた後は、喫茶店で当日の大阪杯を検討し、
意気揚々とWINS名古屋へ突撃いたしました。

しかし、物事はそうすべてうまくはいかないもので、人気薄の4歳馬、ダーク
シャドウの激走に遭い、3名とも撃沈でした。

ともあれ、競馬で半日間十分に幸せな時間を過ごせたので、競馬の神様に感謝
しなくてはいけませんね。決して、もう1頭の人気薄4歳馬、ミッキードリーム
に罵声を浴びせてはいけません(笑)。

--------

レ・ザンジュ
(Les Anges)

名古屋市中区金山一丁目15-10 三井生命ビルB1
052-331-3676
11:00~14:00 17:30~21:00
日曜定休

レ・ザンジュ - 金山/フレンチ [食べログ]
http://r.tabelog.com/aichi/A2301/A230105/23004357/

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

桜花賞の皮算用(2)

尾頭橋町内会長です。

早速、買い目です。

◎1フォーエバーマーク
○17トレンドハンター
▲6ハブルバブル
以下△4,15,16です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

桜花賞の皮算用

下園公園の桜

尾頭橋町内会長です。
まだ関東・東北では、一部を除きJRAの競馬はないものの、いよいよ
クラシック本番を迎えました。そんな中、この数日でいろいろな方の桜花賞
予想を聞くことができたので、紹介いたします。

先週・今週とK-BARうまなりでお話ししたK氏の注目馬・・・エーシンハーバー
一昨日のながさき苑で競馬を熱く語り合ったK氏の注目馬・・・ライステラス
馬友N氏の注目馬・・・ダンスファンタジア、マルセリーナ
馬友O氏の注目馬・・・Dファンタジア、メデタシ、Fカクタス、Tハンター
そして、小生の注目馬・・・フォーエバーマーク

さて、誰の注目馬が好結果を残すのか? それとも大方の予想を覆す結果が
待っているのか? 楽しみです。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

大阪杯前夜祭

尾頭橋町内会長です。ここ愛知県でも桜が満開となりました。なったと
思ったら、週末の今晩は無情の雨。自粛ムードで花見もままなりませんが、
せめて花散らしの雨にならないことを願うところです。

さて、4/2の土曜日もK-BARうまなりに突撃いたしました。
まずは、今日も恒例、小生の本命馬当てクイズです。翌日の重賞は2レース
ありますが、天皇賞(春)の前哨戦ということで、大阪杯がお題です。

ナニハトモアレではありませんとヒントを出したところ、
マスターの答は、「ミッキードリーム!」
正解です。

うーん、この3週でマスターの2勝1敗と勝ち越されました。
「会長のパターンが読めてきた」とまで言われては、穴党の名が廃ります。
来週こそは裏をかかなくては。(←そこは意地を張るところではない)

--------

このあたりで、初めに注文した生ビールのグラスが空いたので、マスターの
ブログで紹介されていた、今月のカクテル「キョウエイマーチ」を所望。

桜リキュールが、春らしい色と香りを演出していて、まさに桜花賞の季節に
ふさわしいカクテルです。よほどアルコールに弱くなければ、甘くて飲み
やすいですよ。

今月のカクテル キョウエイマーチ

--------

この日K-BARうまなりにお邪魔したとき、常連のT氏が先客でいらっしゃい
ました。後から、これまたT氏が合流され(あぁややこしい)、まずは高松宮
記念の反省などの話に。やはり、3着アーバニティは買い辛かったようですね。

競馬の話もさることながら、東日本大震災以降、お二人とも仕事がハードな
様子です。物資が調達困難だったり、あちこちへ出張が続いたり、帰宅も
たびたび遅くなるようです。後からいらっしゃった方のT氏は、翌日も仕事だ
そうで、馬券を買ってから出ようかなとポツリ。

小生としては、ただただ頑張ってくださいと言うことしかできません。

--------

T氏お二人が帰られたのと入れ替わりに、K氏とS氏がご来店です。
先日、浮かない顔をして来店されたご両人ですが、今日はご機嫌のようです。
やはり、こうして普段通りの経済活動をしていらっしゃる方とお話しすると、
救われる思いがします。

K氏とS氏とは、翌日の大阪杯の予想などを話して時を過ごしたのですが、
小生、この日はK-BARうまなりへお邪魔した時間が遅く、このあたりで時間
切れとなりました。

帰り支度をしていると、K氏が声を掛けてくださり、どうやらお二人と帰る
方向が同じと判明。さらにS氏は、偶然にも乗る電車まで同じで、結局地元の
近くまで競馬の話をし続けた帰り道でした。何気なく通うお店でも、通い
続ければ、毎回何がしかの発見はあるものですね。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

うれしくも哀しき贈り物

尾頭橋町内会長です。

4/1の金曜日も例によってながさき苑へ突撃いたしました。
お邪魔してみると、年度始めだけにフロアが先客で一杯です。通りがかった
バイトのTさんに聞いてみると、座敷も一杯だそうで、これまた年度始め
らしい姿ですね。

で、これまた例によって、「生と枝豆と餃子」の三種の神器を注文しようと
すると、何と今日は餃子が完売だそうです。実は、小生ながさき苑歴は結構な
年数になりますが、餃子の完売はまず記憶がありません。餃子にありつけない
のは少々残念ですが、お店としては大繁盛の証拠でいいことです。

ということで、新・三種の神器(?)「生と枝豆と焼売」をいただくことに
しました。焼売もほっかほかでおいしそうです。というか、おいしくいただき
ました。

生ビールと枝豆

新・三種の神器 焼売


「菜の花のおひたし」と「豚ロースの生姜焼き」です。たびたびいただく定番
メニューですね。

菜の花のおひたしと豚ロースの生姜焼き

アップで撮ると、ちょっと牛タンぽく見えるかも。

豚ロースの生姜焼き


「桜海老と白魚のかき揚」です。こちらも今の「季節の五点セット」メニュー
の一つです。桜海老の名の通り、今がまさに旬の食材ですね。小生、天ぷらや
かき揚げは食材を問わず大好物なので、うれしい一品です。

桜海老と白魚のかき揚


「海老の塩焼き」です。頭を外し、殻をむいていただきましたが、ひょっと
してそのまま食べるのが通なのかも。

海老の塩焼き


画像がブレていますが、ここで「カレーあんそば」の登場です。ながさき苑へ
伺い始めたころ、締めにこれをいただくのが楽しみでしたが、そういえば
久しぶりにいただきました。

カレーあんそば1

全景がブレていたので、アップでもう1枚。

カレーあんそば2

こうして見ると、具材はちゃんぽんや皿うどんとほぼ同じもののようです。
マスターは、スペシャルバージョンのカレーあんそばと話していましたが、
久しぶりにいただいたこともあり、何だか懐かしい気がしました。

懐かしいと言えば、ここながさき苑へお邪魔するようになったきっかけは、
今はもう閉店してしまいましたが、名古屋・栄にあった「スナック ノア」と
いう店で、馬友S氏と出会ったことにあります。この週末に、約2年振りに
当時の常連メンバーと会う機会があるので、今から楽しみです。


さて、カレーあんそばの後は、「ハマグリの酒蒸し中華風」でした。酒蒸しに
しては色が濃く見えますが、このあたりが中華風と称する所以です。つゆの
表面に見える油は、ごま油とラー油を使っています。

これだけでも香ばしい味がすると思うのですが、マスターはさらに一ひねり
していました。酒蒸しは、日本酒を使うのが通り相場のはずですが、ここに
紹興酒も使っているとのこと。もちろん、ニンニクも効かせているので、
ビールの酒肴としても十分いけます。

ハマグリの酒蒸し中華風


締めには、今日は直径50cm近くありそうな中華鍋が出てきました。

ナポリタンちゃんぽん1

何だろうと思って見ると、「ナポリタンちゃんぽん」とでも名付けたらいいの
でしょうか、スパゲティ風なちゃんぽんでした。

ナポリタンちゃんぽん2

皿に取り分けてみると、皿が和風なことを除けば、ナポリタンスパゲティ
そのものに見えます。ここながさき苑は、その名の通り長崎風中華居酒屋です
ので、ちゃんぽん麺を使った創作料理には、当のマスターも把握し切れない
ほどのレパートリーがあります。

その昔、飲み友達O氏(馬友O氏とは別人です)が、ながさき苑でこうした料理を
食べて「ちゃんぽん麺は何にでも合うね~」としみじみ語っていましたが、
小生も、まさにその通りだと思います。

ナポリタンちゃんぽん3

--------

ナポリタンちゃんぽん登場のあたりで、バイトのTさんも合流してください
ました。マスターと3人で、もはや恒例となった飲み会です。1,2時間世間話を
しながら楽しく過ごすことができました。

時間も遅く、頃合いとなったのでTさんが帰宅することになったのですが、
帰り支度を済ませたTさんから、マスターと小生にこのような贈り物を
いただきました。

Tさんからの贈り物

実は、Tさんはご家庭の事情でながさき苑を辞めることになったのです。
恒例と思っていた3人での飲み会は、儚くもこの日が最後となりました。
せっかくこうして楽しく飲めるようになったので、非常に残念なのですが、
止むを得ません。

それにしても、マスターに対してはともかく、一介の客に過ぎない小生にまで
こうして気を遣ってくださったことには、素直にうれしく思います。でも、
やはり別れというのはいつになっても寂しいものですね。

こうして、Tさんとの別れを惜しみつつ、ながさき苑の夜は更けていったの
でした。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

大阪杯の皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、買い目です。

◎3ミッキードリーム
○2リディル
▲5キャプテントゥーレ
以下△8,10,15です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

3は、阪神実績のある内枠先行馬ということで期待します。

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

高松宮記念前夜祭

尾頭橋町内会長です。
3/26の土曜日もK-BARうまなりへ突撃いたしました。
この日は、久しぶりに馬友U氏も一緒でした。

お邪魔してみると、カウンターの中にマスターお一人。血湧き肉躍るG1と
いうのに、早い時間に伺ったせいか普段とあまり変わりないですね~。


高松宮記念前夜祭ということで、今月のカクテル「フラワーパーク」を
いただきます。

フラワーパークと高松宮記念の新聞


フラワーパークなど飲みつつ、まずは、恒例の(?)小生の本命馬当てクイズ
となりました。
マスターの解答は、「スプリングソング!」
残念ながら不正解です。実は、月曜日時点なら正解だったのですが・・・。

正解は、「炎の十番勝負」の記事通り、アーバニティでした。
前哨戦好走馬の割に低評価でしたからね。

--------

競馬新聞を読んだり、高松宮記念の話をしているうちに、予約のお客様が
ご来店。K-BARうまなりは初めてというお二人です。

予約をされたのは、今晩行われるドバイワールドカップナイトの放映を見る
ためとのこと。グリーンチャンネルを流すスポーツバーを探して、K-BAR
うまなりにたどり着いたそうです。

それだけでも濃い競馬ファンですが、うちお一人は、何と昨年ドバイの
メイダン競馬場へ行き生観戦されたとのお話。何でも、エスポワールシチーが
出走予定だったので行こうと思ったそうですが、いや、参りました。

この日は、もう一組ドバイワールドカップナイト目当てのお客様がいらっ
しゃり、さながらドバイ観戦会の様相でしたが、我々にとってはあくまで
高松宮記念前夜祭です(笑)。

それでも、23時からドバイワールドカップナイトの放映が始まったので、
やはり一緒に観戦です。23:30発走のUAEダービーには、日本からレーザー
バレットが挑戦しましたが、不利はあったにせよ、現状の力差を感じさせる
9着に終わりました。

UAEダービーが終わったところで、残念ながら小生は時間切れ。高松宮記念
の予想もしたかったので、おとなしく帰宅の途に就きました。
この数時間後、まさか日本馬のワンツーという感動的な結末を迎えるとは、
そのときは想像だにしなかったのでした。

--------

P.S.
3/24のうまなり日記で紹介されていた「りんごジュース」もいただきました。
ストレートでもよかったのですが、カクテルにしていただいたのがこれ。

ウォッカアップルジュース

カクテル名は、「ウォッカアップルジュース」または「ビッグアップル」と
いうそうです。ネット情報によれば、スクリュードライバーのオレンジ
ジュースをアップルジュースに変えたものだそうです。

マスターが、「チョーりんご! チョー美味い!」と書いていましたが、
確かにその通り濃厚なおいしさでした。ごちそうさま。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

新年度のご挨拶と200アクセス突破のお礼

尾頭橋町内会長です。

先月も拙ブログをお読みいただき、ありがとうございました。
また、初めてアクセスしていただいている方も、ありがとうございます。
おかげ様で、拙ブログも新年度と共に200アクセスを超えることができました。

--------

改めまして、東日本大震災で被災された方々にはお見舞い申し上げます。
3月は、不幸にも日本国中が悲しみに包まれた月となりました。
この時期になると、本来は暖かさも増し、浮き浮きとしてくる季節なのですが、
小生自身も、心の奥底に鉛のように重い何かが沈むような感覚がしています。

そうは言っても、季節は人々に分け隔てなく訪れ、桜は静かに、しかし人々を
招き寄せるように咲き誇ろうとしています。派手な行いは少々控えるにせよ、
せめてこの儚くも美しい季節を愛でようではありませんか。

被災地の一日も早い復興を祈念しつつ、今月も我が思いを書き記していきたい
と思います。「尾頭橋町内会長の皮算用」をどうぞよろしくお願いいたします。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲