FC2ブログ

鰻三昧のながさき苑

尾頭橋町内会長です。

土用の丑の日は、鰻好きにはもちろん幸せな日なのですが、そうでない一面も
あります。そうでない一面とは、客があまりにも鰻屋さんへ集中するところ。
小生、先日某店へ突撃したものの、早々に品切れで、鰻にありつけないという
出来事がありました。某店は遠隔地だったので、よけいに残念でしたね~。

今回の記事は、幸せだった方の出来事です。7/24の金曜日、ながさき苑へ突撃
したところ、予想以上の鰻三昧を楽しませていただきました。

7/24のながさき苑入口

この日は、土用の丑の日まさに当日。とはいえ、ながさき苑ですので、まずは
「三種の神器」からです。梅雨明け後まだ日も浅く、当然のように暑い一日で
したので、コキコキに冷えた生ビールは堪えられません。

生ビール

枝豆

餃子

順序は逆ですが、今日の「付け出し」は生ハムで。

付け出し

「刺身盛合せ」もいただきました。鰻の話と書きつつ、もったいぶっている
ようですが、実際、もったいぶって(?)鰻は後から登場したので、流れとして
はこんな感じです。

刺身盛合せ



さて、この日のおすすめ品ボードには、土用の丑の日ということで、鰻料理が
ずらり。

おすすめ品ボード(掲示用)

もったいぶりついでに、もう少しだけ。ながさき苑のおすすめ品ボード、以前
は上の画像の1枚だけでしたが、しばらく前から店内掲示が1枚増え、さらには
持ち運び用まで。

「おいしいものを食べてもらいたい」と、常々マスターは語っていらっしゃい
ますが、ボードが増えたのも、そんな心意気の表れと思います。

おすすめ品ボード(持ち運び用)


さあ、ここからは、この日いただいた鰻の数々を載せてまいりましょう。
まずは、「鰻巻き(うまき)」。

鰻巻き(うまき)

こちらは、「鰻ざく(うざく)」。おすすめ品ボードに書いてある通り、鰻の酢
の物です。

鰻ざく(うざく)

「鰻の茶碗蒸し」。蒲焼と白焼の2種類入りと、ながさき苑らしく手が込んで
います。

鰻の茶碗蒸し1

鰻が見えないので、もう1枚(笑)。

鰻の茶碗蒸し2

マスター特におすすめだったのが、こちら「鰻の骨せんべい」。鰻屋さんでも
ほぼ見かけない一品ですが、見かけ通り酒肴にはピッタリ。生ビールにもいい
ですし、小生は、焼酎の友にしたいと感じました。

鰻の骨せんべい

「鰻のにぎり寿司」。ご覧の通り、こちらも蒲焼と白焼の2種類。

鰻のにぎり寿司

寿司だけに、ネタもはみ出しております。

ネタがはみ出る鰻のにぎり寿司

いよいよお楽しみの真打ち、「鰻の長焼」が登場。まあ、こちらは当然白焼で
なく蒲焼ですね。鰻の長焼も、皿からはみ出しまくっています。

鰻の長焼(蒲焼)1

アップにしただけですが、身の分厚さがおわかりいただけると思います。この
分厚さもあり、十分火が通っているのに身はふわふわです。

鰻の長焼(蒲焼)2


ここまでの鰻尽くしで、鰻好きの小生も大満足。以前、ながさき苑突撃の金曜
日が、土用の丑の日と重なった年もありましたが、これほどの鰻三昧ではあり
ませんでした。意表を突かれた感もありますが、それだけに、実に幸せなひと
ときと相成りました。

あとは、「ポテトフライ」をつまみつつ、マスターとまったりと語り合い、
ながさき苑の土用の丑の日は更けていったのでした。

ポテトフライ



P.S.
こちらは、最近置くようになった「金蝶ソース」。本場長崎では、皿うどんに
定番だとか。小生、ながさき苑も長崎も数知れず突撃しておりますが、浅学に
して知りませんでした。一度、金蝶ソースをかけて、皿うどんを食べてみたい
ものです。

金蝶ソース

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲
スポンサーサイト



中京記念生観戦と馬友U氏の祝勝会

尾頭橋町内会長です。

先日7/26の日曜日、小生、久しぶりに中京競馬場へ突撃いたしました。4週に
わたり行われた夏の中京開催ですが、最終日になってようやくの突撃です。

金山駅の第3回中京競馬告知看板

当地では梅雨明け後約1週間が経過。そして心配された台風12号の影響もなく、
まさに盛夏そのもの。

中京へ向かう道すがら空を眺める

・・・などと、呑気に構えている暇はありません。上の画像を撮ったのは、
中京へ向かう坂路調教中なのですが、これが15時10分過ぎ。メインの中京記念
発走は、15:35です。

「フリーパスの日」で、シャッターの下りた入場券売場を通り過ぎ、

「フリーパスの日」で閉まっている入場券売場

慌ててマークシートを塗って、馬券を購入。馬場前へ出たのは15時30分過ぎ
でした。

中京記念発走を待つ競馬ファン


実は、この日馬友U氏との久しぶりの競馬だったのですが、このタイミングで
はU氏を捜すことも叶わず、レースは単独観戦となりました。

ということで、旗が振られて、中京記念のゲート入り。ターフビジョンを見る
ファン、直接スタート地点を望むファン。そして、競馬新聞を見る(?)ファン。
レースに臨むありようもそれぞれで、面白いものです。

中京記念のゲート入りを見守る競馬ファン

・・・そして、1分30秒あまりの後、期待した9ネオウィズダムは直線で沈み、
小生の馬券もあえなく沈没。

中京記念の着順掲示板とレースリプレイを映すターフビジョン

的中馬券の馬連1-6は、ああ、万馬券の170.7倍。11番人気で勝負し、13番人気
に走られる(2着)という最悪のパターンに、気分も最悪であります。

中京記念の馬連最終オッズ


そういえば、馬友U氏を捜すのを忘れていました(苦笑)。最悪の気分のまま、
U氏を捜すとほどなく発見。馬友U氏は、競馬で負けると、何とも分かりやすい
反応を見せるのですが、ちょっと様子が違うような・・・。

何と、13番人気2着に激走した、アルマディヴァンの単複を隠し持っている、
いや失礼、持っているではありませんか! 単勝は残念でしたが、複勝で5.6倍
ですから、本日は当然勝利であります。

どの人物かはあえて触れませんが、的中馬券を払い戻す馬友U氏。発売・払戻
兼用機ですが、負けを取り返すべく最終に突っ込んでいる訳では、決してあり
ません(笑)。

的中馬券を払い戻す馬友U氏



ということで、この日の打上げは、もちろん馬友U氏の祝勝会と相成りました。
金山の「嘉文 金山店」という居酒屋に突撃し、

嘉文金山店のメニュー

何はともあれ、生ビールで祝勝の乾杯!! 勝ったU氏はもちろん、小生も現金な
もので、祝勝会ともなれば最悪だった気分も雲散霧消です。ちなみに、ビール
が少し減っているのは、ここまでの暑さに我慢し切れず、小生が少し飲んで
しまったからです。

生ビールで祝勝の乾杯!

さすがに餃子はありませんが、生ビールに「枝豆」は必須です。後ろに見える
のは、「げその赤味噌和え」。

枝豆とげその赤味噌和え


ところで、普段は概ね中穴狙いの馬友U氏。13番人気アルマディヴァン狙いの
理由を聞いてみると、およそ次の通りでした。

  • 中京または左回りコースでの実績(好走歴)
  • 「夏は牝馬」の格言も考慮
  • パドック気配で最終確認

「(パドックを見られて)現場へ来てよかった」とのU氏の言葉、まさに実感が
こもっていましたね~。あっ、小生の敗因は、ギリギリの突撃で、パドックを
見られなかったからか。・・・スイマセン、小生はパドック派ではありません
でした。


そんなレース回顧なども楽しく、酒がうまい。生ビールを何杯かグビグビいた
だいた後は、ハイボールなんぞを。

竹鶴ハイボール

あとは、料理を食い散らかすU氏と小生(笑)。彩り鮮やかな刺身の数々ですが、
今回はヘルシーに「海鮮サラダ」で。

海鮮サラダ

「海鮮天ぷら盛」。写す角度が悪く、あまり海鮮っぽく見えませんが、その
あたりは小生が酔っ払っていたからでしょう。

海鮮天ぷら盛

こちらの名物(?)、「鮪ほほ身唐揚」。表面は硬そうにも見えますが、中身は
柔らかく、うまうまです。

鮪ほほ身唐揚


勝利に酔いしれ、また、久々の生ビールにも酔ったのか、馬友U氏がうとうと
する場面も。そんな一幕もありつつ、語らいなどもありつつ、まったりと過ご
せば、あっという間に時は過ぎてしまいます。

この日は、「ざるそば」で締め。冬の中京開催を楽しみにしつつ、馬友U氏の
祝勝会は散会となったのでした。

ざるそば



P.S.
こちら、いつか見かけた「ペガスター」のコスプレの人。どう見ても女性の
ようですが、ペガスターって、リーゼントのお兄ちゃんという設定ではなかっ
たかと。画像のインパクトにやられました。

ペガスターのコスプレの人

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

中京記念の皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、今週の穴馬券です。

◎9ネオウィズダム
○7ゴールドベル
▲8ミッキードリーム
以下△1,11,14です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

ナゴヤオクトーバーフェスト2015 ファイナル!!

尾頭橋町内会長です。

ナゴヤオクトーバーフェスト2015、最終日に行ってまいりました。今日は、
ここ東海地方でも梅雨明けが宣言され、ビールを飲むには最高の日であります。
平年の梅雨明けはわかっているのですから、どうせなら、会期をもう半月後に
ずらしてほしいものですが、そのあたりは大人の事情なのでしょう。

ナゴヤオクトーバーフェスト2015最終日


梅雨明けで1日暑かったので、とにもかくにも、生ビールを調達。こちらは、
「レーベンブロイ」と「カリーヴルスト」です。マッシュポテトが添えられて
いるのは、ドイツらしいところでしょうか。ビールの方は軽い飲み口で、のど
越し爽やか。1杯目としては、ちょうどいい感じです。

レーベンブロイとカリーヴルスト


今日は仕事が終わってからの突撃でしたので、会場へ着いたのが19:30過ぎ。
ほどなく本日の最終ステージ、すなわち、ナゴヤオクトーバーフェスト2015の
ファイナルステージが始まりました。

こちらのお二人は、17日間の会期中ステージMCを務めた、KEIKOさん(右)と、
綾香さん(左)。ちなみに、KEIKOさんの方は、ナゴヤオクトーバーフェストの
第1回からMCを続けていらっしゃるとか。

ステージMCのKEIKOさんと綾香さん

ドイツ楽団の演奏が始まれば、

ファイナルステージ1

あとは予想通りの大盛り上がりでした。

ファイナルステージ2

ファイナルステージ3

ファイナルステージ4


ステージを楽しみつつ、小生、2杯目もしっかりいただきました。飲んだのは、
「アウグス プレミアム ピルスナー」。こちらは、苦みの利いたラガーの趣
で、調べてみると、先程のレーベンブロイより度数が0.5%高く、まさに2杯目
向きであります。

アウグス プレミアム ピルスナー

ステージが終わり、2杯目も飲み終わって、

空になったアウグス プレミアム ピルスナー

今年のナゴヤオクトーバーフェストは、幕を閉じました。来年も、名古屋で
オクトーバーフェストが開かれることを願いつつ、

Eins zwei drei g'suffa Prost!!

(乾杯の歌「Ein Prosit」より・・・<和訳>1.2.3 飲み干せ!! 乾杯!!)

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

函館記念の皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、今週の穴馬券です。

◎9ホーカーテンペスト
○12デウスウルト
▲10リベルタス
以下△2,5,11です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

ナゴヤオクトーバーフェスト2015

尾頭橋町内会長です。

台風11号が気になって、沖縄と奄美を除き、いまだ梅雨明け宣言は出ませんが、
このところ気温はすっかり夏。日中は、汗ダラダラ。通勤時も、汗ダラダラ。
夜中は寝苦しく、明け方になっても寝苦しい。素直に考えれば、梅雨明けして
いない方が不思議です。

そんな暑さを少しでも忘れるべく、一昨日「ナゴヤオクトーバーフェスト2015
へ行ってまいりました。このイベント、第5回目だそうですが、小生も2013年
以降、3年連続での参戦。特に昨年は、計4度突撃しております。本年も、この
日が2度目の突撃となります。


「オクトーバーフェスト」のご説明は、昨年の記事をご覧いただくとして(笑)、
一昨日飲んだビールを。「ヴェルテンブルガー アノ1050フェストビア」です。
こちらは、フェストビアの名の通り、オクトーバーフェスト時期に向けた限定
醸造品。

ヴェルテンブルガー アノ1050フェストビア1

「3月ごろから長期熟成される特別なビール」とあってか、見た目に色が濃い
ですが、味も濃いですね~。苦味も強いです。小生の感覚では、のど越しを
楽しむというよりは、じっくりと味わいたいタイプであります。ただ、屋外に
いるので、ぼやぼやしていると、ぬるくなってしまうのが難点ですが。

ヴェルテンブルガー アノ1050フェストビア2

それでも、屋外で飲むという解放感も相まって、

夜のナゴヤオクトーバーフェスト会場

しばし暑さを忘れることができました。

空になったヴェルテンブルガーフェストビア



ついでと言っては何ですが、今年の初突撃も書いておきましょう。

初突撃の7/5(日)、この日いただいたのは、「アルコブロイ ピルスナー」と
「ソーセージセット」。

アルコブロイピルスナーとソーセージセット

ビヤホールにでも行かない限り、普段は縁のない陶器製ジョッキ。それだけに、
イベント気分が盛り上がりますね~。気分が高揚しているおかげか、ビールが
よりおいしく感じられます。

アルコブロイの陶器製ジョッキ

右の白っぽいソーセージは、「ヴァイスヴルスト」というそうです。ドイツ語
で、そのまんま「白いソーセージ」という意味です。間に隠れているのが、
「ザワークラウト」(キャベツの漬物)で、こちらドイツ料理の定番であります。

ザワークラウトも添えられたソーセージセット


この日は、まだイベント開幕翌日でしたが、ドイツ楽団の演奏に合わせ、

ドイツ楽団の演奏

踊る方々も多数でした。オクトーバーフェストも5年目ともなれば、みなさん
ノリ方はわかっていらっしゃるようですね。

演奏に合わせ踊る方々


ナゴヤオクトーバーフェスト2015は、7/20(月・祝)までとなります。台風11号
の影響も加わって、行ける日は限られてしまいますが、ご都合の合う方は一度
いかがでしょうか? 日・月あたりは台風一過で、きっとビールがうまいですよ
(笑)。

ナゴヤオクトーバーフェスト2015の看板

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

プロキオンSの皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、今週の穴馬券です。

◎15ドリームバレンチノ
○8アドマイヤロイヤル
▲5レッドアルヴィス
以下△4,11,12です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

CBC賞の皮算用

尾頭橋町内会長です。

早速、今週の穴馬券です。

◎18ニンジャ
○4トーホウアマポーラ
▲14ホウライアキコ
以下△2,6,15です。

馬連◎-○▲厚めに△3頭
馬連◎-総流し

以上です。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲

7月のご挨拶

某温浴施設で見かけた花

尾頭橋町内会長です。

いつもご愛読いただいている方も、今回が初めての方も、ご覧いただきまして
ありがとうございます。今月は、ご挨拶が遅くなりまして申し訳ありません。


何とも早いもので、この間6月のご挨拶を書いていたはずなのに、もう7月の
ご挨拶です。まさに十年一日のごとく、早い、早いと言っているのも、何とも
進歩のない話ではあります。

とはいえ、日々変わること、変わらないこと、変わるべきこと、変わっては
ならないこと・・・。そんないろいろなことが、ない交ぜになって、一日一日
が過ぎていくのでしょう。

少なくとも、意志を含んでいる、「変わるべきこと」と「変わってはならない
こと」は、自ら意志をもって関与していきたいものです。そうして意志を加え
ることこそが、ひょっとしたら、生きる意味の一つなのかも知れませんね。



当地では、梅雨時らしく今日も雨混じりの天気。7月も明けたばかりですから、
梅雨明けはまだまだといったところです。

ただ、今年は梅雨明けが遅いとも聞き及びます。そういえば、先週の宝塚記念
のころは、この時期にふさわしくない、爽やかな晴天でした。そんな天気と
いうことは、北の高気圧が強い、すなわち、なかなか梅雨明けに向かわないと
いうことになります。

個人的には、もしかしたら今年は梅雨明けがない、つまり、夏が来ないという
ことも懸念しておりますが、果たしてどうなることやら。猛暑がほとんどない
という意味では、夏がないのもありがたいですが、生ビールがうまくないなど
(笑)、不具合の方が多いですね~。

ただいま、南海上では台風やら熱帯低気圧やらが、3つも発生しているとか。
と思ったら、熱低も発達して台風トリオになったようです。昨年もこの時期、
当地では台風直撃を受けた記憶があります。幸い、当時大きな被害はなかった
ようですが、今回も被害がないよう願うところです。



さて、競馬の方ですが、宝塚記念は大ハズレでした。勝ったラブリーデイは
おろか、2着デニムアンドルビーも消し。かろうじて、3着ショウナンパンドラ
を△に拾えただけで、どうにも当たりようのない万馬券でした。

何度も書いてしまいましたが、先月は、函館SSで11ヶ月ぶりに的中できました
ので、個人的にはもちろん大収穫の6月でした。当たったから言えるのですが、
日本ダービーで、◎コメート(結果は5着)と予想して以来、少し視界が開けた
ような気がしております。

大穴狙いゆえ、的中量産とはいきませんが、もう少し高い頻度で当てられるの
ではないかと、今は妄想中です。幸い(?)G1シーズンも終わり、肩の力を抜い
て競馬に臨める時期となりましたので、この夏競馬の間に何とかしたいもので
あります。


それでは、今月も「尾頭橋町内会長の皮算用」をよろしくお願いいたします。

▲「尾頭橋町内会長の皮算用」トップページへ戻る▲